ABOUT US

ひとに優しい未来をつくる

建株式会社アスピアは、昭和36年に株式会社松本岡谷組として誕生しました。
長野県の地域社会に根差した堅実な経営を基本とし、
創業58年を経た現在も成長を続けています。
鉄骨の大型建造物の設計施工から、
道路や橋梁、不動産の活用や、個人の木造住宅まで。
地元の人々のありとあらゆる生活を創る仕事をしております。

事業内容

建築事業部
鉄骨、RC造(鉄筋コンクリート)の新築・改修工事の施工管理を行います。施工物は学校、体育館、公民館などの公共施設から、企業社屋、旅館、工場、病院施設、アパートマンション、飲食店等さまざまな商業施設まで多岐にわたります。特に松本市内では、街を歩けばいたるところにアスピア施工の建物が。アスピアの屋台骨として、半世紀以上の長きにわたり、長野県の地域づくりに貢献しています。
一級建築士事務所
一級建築士事務所を構え、工場、倉庫、事務所、病院、福祉施設、旅館、店舗など、民間建物の設計と監理を行います。お客様のご希望をお聞きし、建物図面にして工事の進捗管理を行います。
環境クリエイト事業部
道路や橋梁、河川整備から駐車場の整備、土地造成まで、あらゆる環境づくりを行います。あなたが普段歩いている道や河川敷のどこかに、アスピアが創った道路や施設があります。
三井住宅事業部
2×4工法のトップブランド「三井ホーム」の施工をしています。本社にて長野県中南信地域、千曲市にある営業所にて東北信地域をカバーし、長野県の8割の三井ホームを施工しています。
アスピアの家事業部
木造住宅をはじめとする木造建築物全般の新築、リフォーム、状況調査(インスペクション)等を行っています。住まい手と設計、工事担当とのダイレクトなコミュニケーションを大切に、お客様の理想を形にするお手伝いをしています。
エステート事業部
土地や中古住宅の売買や、アパートマンション等の賃貸管理を主に行っています。空き土地等の活用にも力を入れており、長野県の地域特性をよく知っているアスピアならではの不動産活用提案を行っています。

アスピアの強み

  1. なんでもできるから「総合建設業」!
    アスピアには大きく分けて建築・土木・住宅・不動産という4つの事業があり、それぞれの部署が連携をとることで、建物に関するあらゆるサービスを提供しています。
    • 土地探し(エステート部)
    • 土地造成(環境クリエイト部)
    • 設計(設計部)
    • 施工管理(建築技術部・住宅部)
    • アフターメンテナンス(建築技術部)
    また、活用できる工法も多岐にわたり、一つの工法や建築物に偏ることなく、さまざまな建築物の施工を経験できることがアスピアの強みです。
  2. 当社の社員は施工管理職 = 元請け企業です。
    ひとつの建物を創るためには、多くの人や企業が関わります。当社はその中でもお客様から直接工事のお仕事をいただく「元請け」という立場であり、現場で働く多くの人々を管理監督する「施工管理」を担当します。仕事内容は多岐にわたり、工事の品質・原価・工程・安全・資材・業者の調整等、担当する工事のすべてを施工管理職が管理し、工事を動かしていきます。この一連の工程はまるでオーケストラの指揮者のようなものです。
    何もない土地から、基礎ができて鉄骨が立ち外壁ができて…そうやって一つ一つ建物が完成していくすべての工程に関わることができるため、「自分がこの建物を建てた!」というやりがいや達成感を、なにより強く感じられる職業です。
  3. 女性施工管理職も活躍中!
    アスピアには3年連続で女性の施工管理職が入社しています。当社には性別関係なく施工管理職を育て上げるノウハウがあります。現場に女性専用仮設トイレの設置を検討するなど、女性技術者が働きやすい環境づくりにも積極的に取り組んでいます。
    女性用ヘルメットも導入しています。
  4. 不動産の活用提案力
    不動産を扱うエステート事業部は創部して20年以上経ち、幅広い事業展開を通して現在は取り扱う物件数も増え、賃貸・売買ともに長野県中信地域を中心に広く活躍しております。
    • 賃貸の仲介マンションやアパートへの入居対応等、仲介を行います。
    • 賃貸の管理オーナー様の代理で賃貸物件の管理活用を行います。
    • 売買の仲介土地や中古住宅の売買取引の仲介を行います。
    • 土地の分譲地主様より弊社で土地を買い取り、宅地分譲などへの活用を行います。
    他にも現在使用していない空き住宅や空き土地の活用提案など、不動産の専門家として、お客様の大切な財産をより良く活用するコンサル・企画提案力に自信があります。
    また他部署との関連性が強く、例えば管理している賃貸物件に空室がある場合、当社建築事業部と連携して内装をリフォームし入居率を向上させるなど、建築とお客様をつなぐ役割も果たしています。
  5. 研修制度の充実
    部署内だけでなく、年代別の横のつながりも重視し社員交流の機会を設けたり、また社内外関わらず各自積極的に研修やセミナーへ参加しています。

    社内研修

    • 毎月各事業部内で新しい工法等の情報共有を兼ねた勉強会を実施
    • コンプライアンス研修
    • 新入社員研修
    • 入社後の定期的なフォローアップ研修
    • 年代、役職別研修
    • 外部講師をお招きしての建築勉強会
    その他多数実施

    社外研修

    業務に必須の研修はもちろん、さらなるスキルアップを目指して各自でセミナーを探し受講するなど、積極的に学び、業務に取り入れています。
    • セミナー受講実績
      2015年・・・60セミナー
      2016年・・・46セミナー
      2017年・・・65セミナー
    ※セミナー受講費や会場までの交通費などは会社が全額支給します。また県外開催の場合は出張扱いになり、日当を支給します。
  6. 資格取得の費用をサポート!
    技術職社員の9割が建築士または建築・土木施工管理技士の資格を有するなど、資格所有率が高いのも当社の特徴の一つです。アスピアでは各自のスキルアップとより良いモノづくりを目指し、資格取得を支援する社内規定を定めています。
    資格試験の受験料や会場までの交通費、講習受講費等必要な費用を会社が負担することで、費用を気にかけることなく積極的に資格取得に挑戦できる環境を整えています。近年入社した若手社員も、現在社内規定に則って、2級建築・土木施工管理技士やインテリアコーディネーターなど、さまざまな資格取得に取り組んでいます。
  7. 社員の8割が長野県出身者!
    当社は、建築系工業高等学校出身の社員や、県外の建築系大学に進学後、大学で学んだ建築の知識を地元の長野県で活かしたいと、Uターン就職をした社員が多くを占めます。どの社員も生まれ育った長野県が大好きで、大好きな建築を活用して長野県に貢献できる仕事に誇りを持っています。そういった社風のおかげで、Iターンの県外出身者もすぐに会社に馴染むことができ、志をもって当社で活躍しています。

福利厚生

給与
  施工管理職 営業職
修士了 218,000円 198,000円
大学卒 210,000円 191,000円
短大専門卒 197,000円 179,000円
高校卒 186,000円 170,000円
諸手当
営業手当、役職手当、家族手当、資格手当
通勤費
全額支給
昇給
年1回(6月)
賞与
年2回(8月・12月)
勤務地
長野県松本本社、県内各現場(転勤はありません)
勤務時間
8:00~17:00(7時間30分) 休憩90分
社員表彰
年1回(6月)永年勤続賞、利益貢献賞、資格取得賞、安全運転管理者賞、イメージアップ賞他多数
社宅・寮
有り(本社隣接の賃貸アパート)
遠方出身の社員が10名程度入居中(2018年現在)
家賃:13,000円
休日
年間休日105日(日、祝、第2・4・5土曜日)※2018年実績
ゴールデンウィーク、お盆休暇、年末年始休暇
アニバーサリー休日、特別休暇(慶弔・産育休)その他多数
年次有給休暇
入社時に10日付与されます。
※最小1時間単位で取得できます。
その後は勤続年数に応じて最大20日まで付与されます。
支給品
会社指定の作業着、防寒着、安全靴、スマートフォン、車両、ノートパソコン、その他業務に必要なもの
親睦会
新入社員歓迎会、忘年会、社員旅行(隔年)、松本市のイベントに参加等
育児介護支援制度
産前産後休暇や育児休暇、介護休暇をはじめ、職種に応じて短時間勤務制やフレックスタイム制度を適用するなど、社員のワークライフバランスに応じて相談し、柔軟に対応しています。
資格取得支援制度
社内規定に則り、資格受験にかかった費用を会社から支給します。
健康管理支援制度
毎年全社員を対象に健康診断と人間ドック、インフルエンザの予防接種を実施しています。受診料は全額会社から支給します。
研修制度
スキルアップのため、積極的に外部セミナーへ参加しています。参加費は会社が全額支給します。

数字で見るアスピア

表彰

  • 平成29年度国土交通省 優良工事表彰 並びに 優秀工事技術者表彰 同時受賞
  • 平成29年度松本市優良建設工事賞 2件受賞
  • 平成29年度松本市都市景観賞 受賞
  • 優良副安全運転管理者表彰 受賞
  • 優良業務運転者表彰 2名受賞
  • 建設統計調査に対し、国土交通省様より感謝状 授与

認証制度・宣言

職場いきいきアドバンスカンパニー制度
「社員がいきいき働けるよう積極的に社内改善に取り組んでいる一歩進んだ企業」として2017年6月に長野県の認定を受けました。
主に評価されたのは、ノー残業デーやアニバーサリー休日を導入、実施していること。また育児による短時間勤務に柔軟に取り組んでいることなどです。
ecoオフィスまつもと事業所
スキルアップのため、積極的に外部セミナーへ事業運営を行っている企業について、2016年に松本市の事業所認定を受けました。建設業にとって、環境問題はとても身近な大きな課題であり、当社では毎週の社外清掃活動から、ゼロエネルギー住宅の推進、文化財の保護活動など、建設業だからこそ取り組めるエコ活動を行い、環境問題と向き合っています。
社員の子育て応援宣言
仕事と子育ての両立及び育児休暇の取得しやすい職場環境づくりを目指し、2016年に長野県が推奨する応援宣言を行いました。子育て世代が子供の行事やPTA等に参加できるよう勤務時間の配慮も含め、一部の部署でフレックスタイム制度を導入しています。
健康づくりチャレンジ宣言
毎日就業前にラジオ体操を実施し、またインフルエンザの予防接種費用を全額会社で負担するなど、会社全体で健康づくりに取り組み、心身ともに元気な職場《健康企業》を目指しています。