ホーム » アスピアマネジメントシステム

アスピアマネジメントシステム

アスピアマネジメントシステムアスピアでは「アスピアマネジメントシステム」を導入しています。
このシステムは品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO9001」と環境マネジメントシステムの「ISO14001」、労働安全衛生マネジメントシステムの3つのマネジメントシステムを総称したものであります。
このシステムはお客さまのため、地域社会のため、そして企業存続・発展のために欠かすことのできないものであります。私たちはこのシステムを確実に運用することにより、品質・環境・労働安全衛生のスパイラルアップを図り、品質の向上、環境負担の低減、労働災害防止を目指してまいります。

アスピアマネジメントシステムに関する基本理念

私たち株式会社アスピアは、品質の向上、環境負荷の低減、労働災害発生防止を経営の最重要課題として取り組んでおり、それらは目標とすべき永遠のテーマになります。
当社で導入しているアスピアマネジメントシステムを確実に運用し、品質、環境、労働安全衛生のスパイラルアップを重ね、ビジネスゴールである企業理念の達成を目指します。

アスピアマネジメントシステム方針

■私たちはマネジメントシステムを通して、品質、環境、安全のスパイラルアップを目指します。
■私たちはお客さまの満足のために、常に品質の追求、向上に努めます。
■私たちは法令及び当社で同意するその他の要求事項を、誠実に遵守します。
■私たちはより良い未来を創るために、汚染の予防、省資源、環境保全に努めます。
■私たちは安全で安心して働くために、危険要因の除去に努めます。

方針を達成するために以下の事項を実施する

■構築したシステムの運用を確実に行い、継続的改善に努めます。
■システムの重要性を認識し、自覚をもって具体的行動が行えるよう、教育、啓発を行います。
■全ての部署において目標を設定し、その実施状況をレビューしながら、目標達成を目指します。
■品質、環境、安全とそれぞれのヒヤリ・ハットを取りまとめ、継続的改善に利用します。

ISO9001 認証登録内容

会社名 株式会社アスピア
ISO規格 ISO9001 : 2008
JIS規格 JIS Q 9001 : 2008
供給する製品プロセス
又はサービス
建築物の設計、工事監理、施工及び土木構造物の施工
認証範囲 本社及び全支店全営業所
登録機関 NSF International Strategic Registrations
取得日 1998 年12 月01 日
更新日 2016 年12 月01 日

ISO14001 認証登録内容

会社名 株式会社アスピア
ISO規格 ISO14001 : 2004
JIS規格 JIS Q 14001 : 2004
供給する製品プロセス
又はサービス
株式会社アスピア及びその管理下にある作業所群における「建築物及び土木構造物の施工」に係る全ての活動
認証範囲 本社及び全支店全営業所
登録機関 NSF International Strategic Registrations
取得日 2000 年03 月31 日
更新日 2016 年12 月01 日