ホーム » お知らせ, 地域貢献活動 » CSR活動(社内で献血を実施しました)

CSR活動(社内で献血を実施しました)

アスピアではCSR(企業の社会的責任)活動を強化・発展させていくことを目指しています。
企業も地域社会の一員である、という考え方に基づいているからです。そのCSRの一環として、毎年この時期に恒例となっております「献血」を実施しました。

アスピア献血活動

毎年のことですが、春の息吹を感じ始めるこの時期に日本赤十字社長野県支部の献血車に来社していただきます。今年も大勢の社員が参加してくれました。少しでも必要とされる患者さんのお役に立てれば幸いです。

日本では日本赤十字社がこの事業を「血液事業」と位置付けて、全てを手掛けています。具体的には、血液提供者の募集、血液採取、血液製剤として医療機関に供給する一連の事業のことをいいます。最近の傾向として献血協力者が減少しているようです。
わたしたちの支援は僅かですが、これからも継続してご協力させていただきます。